ル・ポン2012演奏会に行ってきました。 野里門クリニック(兵庫県/姫路市)

院長ブログ

ル・ポン2012演奏会に行ってきました。

H24/10/5から11日まで、ル・ポン2012姫路、赤穂国際音楽祭が開かれました。

10/7と10/11の演奏会に行ってきました。ベルリン・フィルのコンサートマスターである樫本大進さんが中心となって開かれているのですが、さすがに世界トップクラスの演奏家が姫路に来てくれていて、いずれも素晴らしい演奏でした。

10/7は姫路パルナソスホールでの演奏で、クラリネットを有名なポ-ル・ペイネさんが演奏してくれ、最後のメシアンの「世の終わりのための四重奏曲」は特に素晴しいと感じました。

続く10/11は姫路城二の丸の野外会場で、大城先生と一緒に行ってきました。鈴虫のBMGの中、姫路城の石垣の横で、何か不思議な雰囲気の中での演奏でした。最終日とあって、演奏者の方々もとてもリラックスしていて、楽しさが伝わってきました。ホールのようには音は響きませんでしたが、大変楽しい時を過ごしました。

今回、野里門クリニックも協賛させていただきました。来年もまた開いていただきたいと思います。

 

演奏直前の樫本 大進さんと御一緒に。工事中の姫路城の前。