人工透析 野里門クリニック(兵庫県/姫路市)

人工透析

診療時間

人工透析の診療時間と担当医表は診療案内ページをご覧ください。

透析室

透析室2階では外来維持透析患者の皆様のために48台の透析用ベッドを用意いたしております。
窓からは世界文化遺産姫路城のお堀の木々が見渡せます。
仕事帰りでも透析が可能なよう夜間透析は22時30分まで行っており、駐車場も35台分のスペースを確保しております。

送迎車

送迎車通院が難しくなった方のために、送迎専用車両を2台ご用意し患者の皆様に安心して通院していただけるよう無料で送迎サービスを行っております。
ご利用をご希望の方は規定もありますので、当クリニックまで一度ご連絡ください。

車椅子対応送迎車

車椅子をご利用の方も、車椅子に乗ったまま送迎車への乗降が可能です。

透析室・透析機械室

透析室では、水道水中に含まれる不純物を除去し、透析液に適した透析用水にする逆浸透法精製水製造装置に、最新の東レRO膜2段処理システムTW-RDHを導入しており、熱湯による配管消毒システムも含め、最高水準の透析用水を作成しております。
また最高水準に清浄化した透析液を確認するため、エンドトキシン濃度を測定する計測器EG-Reader SV-12を備えており、院内にて迅速、正確にエンドトキシン濃度を測定し、透析液の細菌培養検査とともに、安定した透析液清浄化を進めています。

また透析液として、無酢酸透析液であるカーボスタ―®を使用しており、さらなる生体適合性の改善を進めています。

透析室

透析室

透析機械室

透析機械室

透析EG-Reader

EG-Reader